バーンダウン・アウターエデン エラッタ

以下では、ダブルクロス The 3rd Editionオリジナルステージ&キャンペーンシナリオ集「バーンダウン・アウターエデン」のエラッタ(本文の誤りの訂正)を記載しています。

(掲載日:2021/04/20)


プレイヤーパート

P.8 ▼カウンター専用ユニークアイテムの取得
誤:P〇掲載のユニークアイテム

正:P9掲載のユニークアイテム
P.8 ◆プライマリがジャーム化した場合
誤:P〇「■カウンター」を参照すること

正:P21「■カウンター」を参照すること    

ワールドパート

P.19 欄外 とある論文
誤:詳細はP〇「『最初の論文』」を参照すること。

正:詳細はP33「『最初の論文』」を参照すること。

P24 ■FH 3段落目
誤:政府にジャーム化治療法についての論文が各所に届いた頃に、

正:ジャーム化治療法についての論文が各所に届いた頃に、

ゲームマスターパート

P.32 ●セカンダリとカウンターのハンドアウト
誤:P〇に記載の通り

正:P7、8に記載の通り

シナリオパート

注意:ここから先はシナリオのエラッタが含まれています。
   内容によってはシナリオのネタバレを含みます。
   GMをする予定でなければ、ここから先は読まないようにして下さい。

シナリオパートのエラッタを開く

p.81 ●シーン19「楽園」(マスターシーン)◆結末
誤:描写を読み上げたらシーン終了、アフタープレイに移行する。

正:描写を読み上げたらシーン終了。
モノプレイで遊ぶ場合、アフタープレイに移行する。
キャンペーンで遊ぶ場合、シーン20を描写する。

P.81下記のシーンを追加。
●シーン20「楽園の内側で」(マスターシーン)

シーンプレイヤー:なし 登場:なし
◆解説
 このシーンは本シナリオをキャンペーンとして遊ぶ場合のみ発生する。モノプレイとして遊ぶ場合、このシーンを飛ばして進行すること。
 以下の描写を読み上げる。
◆描写とセリフ
 事件から、数週間後、
 樺ヶ崎市支部、支部長室。
 牧間が執務机に座り、報告書を前に、暗い表情を浮かべている。
 その報告書には、とある任務に就いたエージェントが、帰還していない、という内容が書いてある。
 そのエージェントは、”風前の猛火(ローズマダー)”、“純一たる祈り”(アングレカム)の二名。

 本名、巽 行哉(たつみ・ゆきなり)、遠野 暁(とおの・あき)。

 牧間は報告書に一通り目を通すと、沈痛な面持で、溜息をついた。
◆結末
 描写を読み上げたらシーン終了、アフタープレイに移行する。

P.81欄外に下記を追加
“風前の猛火(ローズマダー)”、“純一たる祈り”(アングレカム)の二名
シナリオ1の時点で、二人のコードネームを明かしていない前提のマスターシーンとなっている。